« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月27日 (月)

大打撃

日経平均15,005.73円 前日比▼ -385.83円

まいポートフォリオは大打撃。

まぁ....
でも、日経平均は、まだ1万5千円を維持しているし、慌てなくてもいいかな。

これくらの下げは、あるよねぇ......。

まだまだ今年は始まったばかり
じっくりいきましょ

|

2014年1月23日 (木)

少しずつNISA口座で買い

日経平均15,695.89円 前日比▼ -125.07円

今日も強く始まった日経平均。
終わってみれば、反落。

考えても動きは予想できません.....。

そんな、本日は、NEXT FUNDS日経平均インバース・インデックス連動型上場投信(1571)[東証]をNISA口座で買い増し。

1571kai

なかなか割安株....ってやつを見つけられません。

今後、どんどん発表されてくる企業業績をじっくり見てみましょ

まいポートフォリオの含み益は、減少しました。

|

2014年1月21日 (火)

NISAなのかな?

日経平均15,795.96 円 ▲ +154.28円

崩れそうで崩れない日経平均。

どこまで買い支え?が続くのかな。

というか、まだまだ、上があるのかも??

小泉さんが出てきたから....???

あの頃(小泉総理の日経平均1万8千円)をもう一度.......

そんな、本日の、まいポートフォリオの含み益は、減少しました。

 

|

2014年1月17日 (金)

利益確定初め




日経平均15,734.46円 前日比▼ -12.74 円

今日は、そろそろ信用期日となるライオン(4912)[東証]を返済しました。

4912rikaku

信用1,000株を583円で返済買い
17,139円確定利益

いいところで、空売りできたと思ったんですが.....
ほぼ、半年待って.....ほんの少しの利益しか出ませんでした。

日本株は、NISAのおかげか底堅いです。

そんな、本日の、まいポートフォリオの含み益は、増加しました。

優待銘柄も空売りし、権利落ち後、現渡した後、手ごろな価格になったところでNISA口座で再び購入.....なんてことを企んでいますが......
権利落ち後に株価がちゃんと下がってくれるかどうか.......心配。
NISAパワーで、優待銘柄の株価はどこまで昇っちゃうのでしょうか.......

|

2014年1月 9日 (木)

取引初め

日経平均15,880.33円 前日比▼ -241.12 円

新年早々、暴れ馬のような日経平均の動きをしています。

今日は、取引初めいたしました。

急騰していた富士フィルムHD(4901)[東証]を空売り

4901uri


信用100株を3,070円で売り。
踏まれたら....現渡です。

そんな、本日のまいポートフォリオの含み益は、減少してしまいました。

|

2014年1月 6日 (月)

さい先、悪し

日経平均15,908.88円 前日比▼ -382.43円

新年から、ドッカンと下がりましたね。

まぁ...
はじまったばかりですから、それほど気にしなくてもいいでしょうか。

じっくり行きましょ。

そんな、本日の、まいポートフォリオの含み益は、減少しました。

|

2014年1月 2日 (木)

神頼み(2014年版)

今年も初詣行ってきました。

2014



例年通り、江ノ島です。
今年は、非常に穏やか、暖かくていい天気

今年の目標、計画を達成できますように.....
お祈りがすんで、おみくじを引くと
今年は....昨年に続き大吉

中身は、.....何事も慎重に時を待てば必ず良いでしょう。
とのこと。
 商売:あせらないこと.....だそうです。

じっくり行きましょうか。

|

2014年1月 1日 (水)

1年の計(2014年版)

恒例の??目標、計画を立てました。

昨年の目標は、初心に帰る。
でした。

結果は、ちょっぴり株価上昇にうかれすぎ、情報収集、分析を怠ってしまった気がします。まいポートフォリオの構成バランス(日本株の比率が高すぎる)は、ちょっぴり改善できた感じです(保有日本株が減少)。ただし、新たな投資先の選定に苦慮いたしました。

そこで、今年の目標は、”勝って兜の緒を締めよ”

昨年、投資損益が大きく改善したことに油断せず、しっかりしっかり情報収集、分析を行い、新たな投資先を見つける。そして、バランスの良い分散投資を行う。
さらに、今年から軽減税率終了のため税金対策をしっかり行う。(NISAを活用。NISA以外の利益は、塩漬け銘柄の損切りで相殺する)

簡単ではないですが、なんとかやっていきたいと思います。

このようなブログですが、今年もよろしくお願いいたします。

|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »